【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

スポンサーリンク

はろー!雑草ブロガーの けーけー です。

2019年8月29日にリリースされたLINEの新サービス、LINE Pocket Money

ひとことでいうとLINEの操作だけでお金を借りることができるローンサービスです。

LINE Pocket Moneyならではの特徴として・・・

  1. 借りたお金がLINE Payに直接チャージされる
  2. 返済もLINE Payからリアルタイムにできる

以上の点が挙げられます。

さらに借り入れできる限度額や利率はLINEの信用スコアサービスである「LINE Score」の情報も活用して決定されるので、これまでの銀行系カードローンとは少し異なる新しいローンサービスと言えますね。

LINE Payを駆使したキャッシュレス生活を送っている私けーけーが、さっそく申し込んだLINE Pocket Moneyで実際にお金を借りてみました。

↓ラインポケットマネーの申し込み〜審査結果の様子はこちら↓

【体験談】LINE Pocket Moneyの申し込みから審査まで【何分?】

2019年9月5日
こんな人の役に立つ記事
  • LINE Pocket Moneyの利用を検討中のひと
  • LINE Pocket Moneyでどんな風にお金を借りられるか知りたいひと
  • LINE Pocket Moneyでどんな風にお金を返すか知りたいひと

※2019年9月現在の情報です

スポンサーリンク

LINE Pocket Moneyでお金を借りてみる

LINE Pocket Moneyでお金を借りる場合の手順はとてもシンプル。

  • 「借入する」ボタンを押して
  • 金額を設定して
  • 完了するとすぐにLINE Payの残高に反映される

たったこれだけ。銀行の口座からLINE Payにチャージするのと同じ感覚で借入が完了します。

けーけー
では、実際の画面を紹介していきます

LINE Pocket Moneyの利用登録が済むと、LINE Payの残高画面がこのような表示になります。

【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

LINE Pocket Moneyのメニュー画面に入ったところ。「借入」ボタンを押す。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

LINE Pocket Moneyの借入画面。銀行口座からLINE Payにチャージするときと同じ感覚で操作できます。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

借り入れる金額は1円から設定可能。今回は1,000円を借りてみる。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

簡単すぎる・・・
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

これで1,000円の借入が完了です!
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

借入が完了すると、すぐにLINEでメッセージが来ますよ。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

LINE Pocket Moneyで借りたお金を返してみる

借りたお金を返済するときも、借入と同じくらいシンプルです。

  • 「返済する」ボタンを押して
  • 返済する金額を設定して
  • 返済金額の出金元を設定して
  • 完了するとすぐに反映される

さきほど借り入れた1,000円が「借入残高」のところに反映されているのがわかりますか?
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

臨時返済はメニュー下のほうにある「返済する」ボタンから。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

臨時返済する金額を設定します。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

返済元はLINE Payの残高か銀行口座から選択。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

返済もめちゃくちゃシンプル。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

これで返済が完了しました。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

借入のときと同じようにLINEでメッセージを送ってくれます。
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

このように、LINE Pocket Moneyの一連のUIはLINEらしいわかり易さで、操作に迷うということはないと思います。

ちなみにLINE Pocket Moneyの「返済」の定義には2種類あって・・・

  1. 約定返済・・・毎月決まった日(16日か26日か自分で選ぶ)に借入残高の一定額を返すこと
  2. 随時返済・・・約定返済に追加して、自分の好きなタイミングで好きな金額を返すこと

上の画像で紹介しているのは「随時返済」の方法ですね。「約定返済」の場合は決まった日(16日か26日=契約時に自分でえらぶ)にLINE Pay残高から引き落としされるので、とくに操作はいりません。

もしも引き落とし日にLINE Pay残高が不足している場合は、登録してある銀行口座から引き落としされます。

なお「随時返済」はあくまでも借入残高の繰り上げ返済なので、随時返済をしてもしなくても「約定返済」の額は変わりません。

「約定返済の金額一覧」 ※2019年9月18日現在
【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

さいごに

LINE Pocket Moneyで借入と返済をやってみた率直な感想としては「気軽だなぁ」ということ。

LINE Payの残高にチャージする感覚で借入できてしまうので、方向性を間違うと「気がついたら借入が膨らんでた」という事態にもなりかねず、利用にあたっては自己管理の能力が必須。

ただこの点については既存のカードローンやクレジットカードの利用も根本は同じ。むしろLINE Pocket MoneyはLINEの機能を活かして「残高」や「返済日」の通知、可視化をしてくれるため、自己管理の手助けをしてくれるように感じました。

LINE SCOREと連動している点も含めて、新しい時代の資金調達の選択肢になるか・・・今後の動きにも注目していきたいと思います。

けーけー
現場からは以上です!

↓ラインポケットマネーの申し込み〜審査結果の様子はこちら↓

【体験談】LINE Pocket Moneyの申し込みから審査まで【何分?】

2019年9月5日

1 個のコメント

  • 利子バックキャンペーンをやっている折、良いレポートをいただけました。
    このキャンペーンは乗りたいので。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です